• yu-hu-an

ホリスティックアナリスト終了

おはようございます。アナリストの諸星和子です。

ただいま朝の5時過ぎ、ホリスティックアナリストの口頭試験が終了し、同時にコースも終わりました・・・・・。おかげさまで試験にも通り、ホリスティックアナリストとして認定されました。

まあ、これはプライマリー・ヘルス・システム(PHS)などの実践を終えた人向けで、通常のメニューに入れられるタイプのリーディングではないのですが、いつかご提供できるよう、これからも腕を磨き、知識と経験を深めていきたいと思います。

毎回口頭試験の後には、全員からのフィードバックがあります。今回先生から頂いたフィードバックでとても嬉しかったのは、「課題のチャートの人を実際に知っているけど、これを直接本人に聞かせても良いような分析だった」と言われたことでした。正解かどうか、上手かどうかよりも、実際に本人にとって意味のある分析と伝え方ができたらしいと聞いて、とても励まされました。

このホリスティック分析は、本当にたくさんの情報を扱うので、何をどうつなげて何をどう伝えるか毎回悩みます。なぜなら正解がないからです。

でもそれを、「宝探しのようで楽しい」と表現した受講生がいました。私もそんなふうに楽しめる余裕を持ちたいものです。練習に次ぐ練習ですね・・・・・。

とりあえずこれで、水曜の3時(サマータイムでは2時)に起きる生活は少しだけお休みになりました。たぶんまた5月から始まるのですが、それまではちょっと気が楽です。

と同時に、本日朝6時からリビング・ユア・デザイン(LYD)のIHDSでの再受講が始まります。

リビング・ユア・デザイン(LYD)は、海外クラスのテキストを持っていますが、多少日本のものと違っているので、いつか再受講しようと思っていました。少しだけ余裕ができましたし、朝6時からならそんなにつらくないので、この機会に再受講を申し込みました。

何事も基礎が大事ですからね。また日本とは違った視点と方法で学べるのではないかと興味津々です。

では、夕べからずっと飲み続けているコーヒーで眠気を覚まして、クラスに備えます。こんなにコーヒー飲んだら、LYDのクラスが終わっても眠れないかも~。

#LYD #リビングユアデザイン #ホリスティックアナリスト #宝探し

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2019年1月のセメスター

ヒューマンデザインをこよなく愛する諸星和子です。 1月になり、IHDSの新しいセメスターが始まろうとしています。IHDSは1年3学期制で、1月、5月、9月が始まり月です。 私が受講していた大きなコースは基本的に去年で終わったので、あとはワークショップなどを受けていくことになりますが、それぞれ、とても楽しみです。以下が今回1月から受けるクラスです(^O^) Rave Cosmology - Brah

Dying, Death and Bardo

ヒューマンデザインをこよなく愛する諸星和子です。 ”Dying, Death and Bardo”という言葉は聞いたことあるでしょうか。ヒューマンデザインの、コスモロジー講座の一部です。https://www.ihdschool.com/self-study/32/rave-cosmology-iii-dying-death-and-bardo Jovian Archiveには、もう少しお手頃価格