• yu-hu-an

5月からのセメスター

こんにちは。ヒューマンデザイン アナリストの諸星和子です。

もう3月になりましたね。IHDSでは少し前に、5月からのセメスターの案内が出されました。

楽しみなのはコスモロジーティーチャーの認定コースですね!これはもう受講間違いなしです。コスモロジーの中では私自身「Brahma's Long Night and Beyond」を受講していないのですが(今年9月まで開催が延期されているので)、それでもティーチャーコースの受講はしてもいいとIHDSに確認取りました。

この認定を受けることで、コスモロジーの情報をお伝えできるようになるので、本当に楽しみです。日本語での情報提供に関してはヒューマンデザインジャパンの判断によりますが・・・。

またプロフェッショナルトレーニングのPTL2も、今現在1セメスター目(パートナーシップ)を再受講していますが、5月からの2セメスター(サイクル)も受けたいと思っています。すでに日本では受講している内容ですが、こうしてIHDSでの再受講でも多くのことを学ぶことができますのでね。

ちなみにPTL1は、過去の講座データを購入して再受講(自習)しました。といっても先生は常に質問に対応してくれますので、不便は感じず、ありがたい限りです。

上記2つは5月から受講するつもりですが、もう一つ受講を検討中のものがあります。「Variable Teacher Training」です!これはDifferentiation Degreeを終えて、さらにホリスティックアナリストの認定をされた人のみのクラスですので、かなりの、かなりのアドバンスクラスです。今現在ホリスティックアナリストのクラスでもついていくのに必死な私が、果たしてやっていけるのか・・・・。

はっきり言って、ここまで受けたらもうこの先はないのではないかというくらいのアドバンスです。受けたいですけど、どうしましょうか。ここで受けなかったら、おそらく次は3年後かな~。

申し込み締め切りにはまだ少し間がありますので、じっくり時間をかけて気持ちを見ていきたいと思います。

#IHDS #コスモロジー #ホリスティックアナリスト #DifferentiationDegree

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2019年1月のセメスター

ヒューマンデザインをこよなく愛する諸星和子です。 1月になり、IHDSの新しいセメスターが始まろうとしています。IHDSは1年3学期制で、1月、5月、9月が始まり月です。 私が受講していた大きなコースは基本的に去年で終わったので、あとはワークショップなどを受けていくことになりますが、それぞれ、とても楽しみです。以下が今回1月から受けるクラスです(^O^) Rave Cosmology - Brah

Dying, Death and Bardo

ヒューマンデザインをこよなく愛する諸星和子です。 ”Dying, Death and Bardo”という言葉は聞いたことあるでしょうか。ヒューマンデザインの、コスモロジー講座の一部です。https://www.ihdschool.com/self-study/32/rave-cosmology-iii-dying-death-and-bardo Jovian Archiveには、もう少しお手頃価格