• yu-hu-an

ホリスティックアナリスト C3

こんばんは。ヒューマンデザイン アナリストの諸星和子です。

先日、ホリスティックアナリストの3回目のクラスがありました。Differentiation Degree修了者のみのアドバンスのクラスで、毎回妙な緊張をします。宿題もありますし、クラス内でのディスカッションも活発です。しっかり聞いていればいいというクラスではありません。

宿題も頑張ったつもりだったのですが、「あ~そこ!」というポイントを統合していなかったり、「あ、そういう見方するのか!」という気付きがあったり、いや~、自分の未熟さを思い知らされます。

でも、落ち込んでなんかいられません。人生はプロセス、気付きこそ目覚め。こういう一つ一つを味わってこそ、私の人生といえるのです。未熟さに気づくほどの成長をしただけ大したものです、と自分をほめてあげたい。

また来週も宿題があります。全10回クラスのうち、次回がもう4回目、ほとんど半分です。おそらく最終クラスは口頭試験だと思うので、あっという間です。1回1回をしっかり吸収していかなければと思っています。

ヒューマンデザインで学んだ膨大な範囲の知識の「点」を「線」につなげていく・・・・・なんとも美しいことだと思います。なんというか、私好みのプロセスなんです。そしてそこに、その人の本質の美しさが見えてくるのです。それを大事に味わっていきたいと思います。

#ホリスティックアナリスト #IHDS #DifferentiationDegree

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2019年1月のセメスター

ヒューマンデザインをこよなく愛する諸星和子です。 1月になり、IHDSの新しいセメスターが始まろうとしています。IHDSは1年3学期制で、1月、5月、9月が始まり月です。 私が受講していた大きなコースは基本的に去年で終わったので、あとはワークショップなどを受けていくことになりますが、それぞれ、とても楽しみです。以下が今回1月から受けるクラスです(^O^) Rave Cosmology - Brah

Dying, Death and Bardo

ヒューマンデザインをこよなく愛する諸星和子です。 ”Dying, Death and Bardo”という言葉は聞いたことあるでしょうか。ヒューマンデザインの、コスモロジー講座の一部です。https://www.ihdschool.com/self-study/32/rave-cosmology-iii-dying-death-and-bardo Jovian Archiveには、もう少しお手頃価格